【婚活パーティー】一人参加におすすめ会場を徹底比較します!

婚活パーティーに一人参加しようと思ってるんだけど、ちょっと恥ずかしい。。。

一人参加の参加者が多い婚活パーティーがあれば安心だけどおすすめってあるのかな??

婚活パーティーに一人参加するときに気になることって結構多いですよね。

実際のところ婚活は一人で活動することがほとんどだと思うのですが婚活パーティーに関しては実際のところどうなのでしょうか?

  • 一人で婚活パーティーに参加すると男でも浮いたら恥ずかしい
  • 恋人に飢えているガツガツした男と思われそう
  • 婚活パーティーの常連に思われそうで嫌だ

婚活パーティーに一人参加するとき、色々な気兼してしまう要素がありそうなのですが、実は婚活パーティーは一人参加の方がメリットが多いんです。

しかも、一人参加の方がカップル成立する確率は高い!!

これは婚活パーティー利用者の中ではごく一般的なことなので一人参加だからとか考えなくても、問題なく婚活パーティーを楽しむことができます!!

婚活パーティーに一人参加するなら、進行内容を比較することで選びに失敗しない

婚活パーティーには、着席対面して1対1で会話を楽しみながらルーレット形式で出会いを探す内容のものと、個室でじっくり印象チェックができる、お見合い形式の個室婚活パーティー、立食パーティーのようなフリートークタイムがある自由度の高い形式の婚活パーティーなど様々な婚活パーティーがあります。

一人参加に失敗したくないなら、価格や開催地域だけで選ぶのではなくパーティーの進行内容をしっかりチェックしてから参加すると失敗しません。

一人参加多数!!おすすめの婚活パーティーを人気順に比較

フィオーレ  大阪・神戸・京都・滋賀・岡山・福岡開催の地域密着型で質が高いことで有名な婚活パーティー。個室やプチお見合いなど1年後に結婚したい人におすすめ。一人参加限定など多い。
オトコン(OTOCON) 連絡先交換自由。個室パーティー多数!東京、大阪、名古屋など開催頻度が高い。一人参加で予定が決めやすいなら早割500割引キャンペーンなども実施中。
ゼクシィ縁結びパーティー  少人数制の趣味コンなど一人参加でも共通の話題で会話が可能な、一人参加にオススメの婚活パーティー。男性は5,000円以上の相場価格になるので若干割高、カップリング率が高く2回目以降の参加はクーポンも利用できてお得。
ホワイトキー  全国主要都市で開催。一人参加限定、個室パーティー、1対1着席式、20代は恋活で気軽な企画。30代は一人参加限定の結婚に前向きな個室パーティーの開催数が多い
エクシオ  婚活パーティー最大手。高収入、大卒、公務員限定など条件付きエグゼクティブパーティーに強みがある。オタク系の企画もあり一人参加でも安心して参加できる
ルーターズ  一人参加限定パーティーはもちろん、年の差パーティーなど30代、40代の成婚率が高い。他の婚活パーティーと比較してわりとカジュアルな印象。20代には街コン形式や、合コン形式のアルコール付きの企画もあり気軽に参加したい人にオススメ
シャンクレール  全国主で開催中、地方都市でもわかりやすい進行と丁寧なアフターフォローで婚活初心者に人気が高い。個室、一人参加限定はもちろんバツイチ・再婚希望限定企画も毎週開催。
ベストパーティー  男性でも1,000円〜、女性は無料もある格安婚活パーティー。大阪、京都、神戸、名古屋、三重、福井、滋賀など地域限定になるものの低価格の婚活パーティーとしては進行がスムーズで迷わない。少人数開催のため一人参加者に評判が良い
エヴァのふれあいパーティー  アフターフォローサービスがありカップル成立率が高い。男女比のバランスが良く和やかな雰囲気でパーティー進行するため一人参加に人気がある。創業20年の老舗のためホームページはシンプルながら人気がある

 

婚活パーティーの会場で一人参加はどんな風に見られている?恥ずかしい心理や不安を解消する方法

婚活パーティーはたくさんの男女が気軽に出会いを探すことができるサービスで人気がありますが、その気軽さから友達と参加している人が多い。

一人参加するとなんだか、変人扱いされそうとか、結婚に焦ってそうとか、会場の雰囲気についていけなくて浮いてしまいそうとか思ってしまいがちです。

でも、実際のところ婚活パーティーの参加者は男性も女性も一人参加の割合の方が多いですし、一人参加限定企画もあります。

婚活パーティーは誰もが出会いを探して来ています。職場恋愛などと違って何も出会いに後ろめたいことなどないのです。むしろ婚活を積極的に誠実に参加することが良い出会いを見つけることができます!!

友達と参加するよりもカップル成立する確率が上がるメリットは一人参加の方が出会いに集中できるから

婚活パーティーでは一人参加されている人の方がカップル成立する確率が高いです。友達と参加していると印象確認に集中できませんし、自分のことを気に入ってくれる人がいたとしても友達が一緒だと話しかけにくい心理があるからです。

そのため一人参加の人ほど気軽にアプローチをしてもらいやすくなるメリットがあります。遊び半分で参加するのなら良いかもしれないですが、本気で恋人が欲しいときは、一緒に参加する友達がいたとしても、あえて一人参加した方が成果が出やすいという実績もあるくらいなんです!!

婚活パーティーの一人参加の割合はどれくらいなの?デメリットはあるの?

リクルートのブライダル総研が婚活パーティーの一人参加者の割合の調査したところによると婚活パーティーの一人参加者の割合は全体の参加者の73%という結果が出ています。

つまり一人参加されている人の方が圧倒的に多い!ということが分かります。婚活パーティー=友達と参加してそうというのは第一印象でしかないようですね。

では、一人参加にはデメリットがないのかと言われるとそうではなく、やはり初めて婚活パーティーに参加するときに一人だと不安、進行についていけず戸惑ってしまうこともあるかもしれないというデメリットです。

当サイトでおすすめしている一人参加におすすめの婚活パーティーを選ぶことで解消は可能かと思いますのでぜひ、参考にしてみてくださいね!!

条件別、年齢別の限定婚活パーティーへの予約がおすすめ!!

エグゼクティブパーティーや、30代・40代限定の企画で、かつ一人参加限定、個室お見合い形式など条件がある婚活パーティーほど相性の良い相手は見つかりやすくなります。

人数勝負の寄せ集めの街コンよりも、婚活パーティーの方が付き合う割合が高いのはこのためです。中には街コンに一人参加する強者もいるようですが、できれば色々な婚活パーティーで数をこなすよりも、自分の性格に合った婚活パーティーを選ぶ方が最終的に良い結果になることが多いです。

一人参加可能で人気のある婚活パーティーは若干割高な価格だけど、安さで選ぶと失敗してしまう注意点

婚活パーティーに一人参加するときは、パーティー主催会社の質の高さによってカップル成立率は大きく変わります。また、パーティーの参加費用と、結婚への意識の高さに関しては比例しているという調査結果もありますので、できれば安さよりも婚活パーティーの質を重視しましょう。せっかく一人でわざわざ参加するのですから良い出会いを見つけたいですよね。

ちなみに、格安の婚活パーティーの中には婚活ノウハウが全くなく、雰囲気作りや気持ちの盛り上がりなど全く計算していない、対面させるだけしか考えていない婚活パーティー会場もありますから注意が必要です!!

一人参加なら1対1で会話ができるルーレット式か、個室お見合いが落ち着いて出会いを探せるのでおすすめ!!

では、最後になりましたが婚活パーティーに一人参加する際に、選ぶポイントをまとめてみますと、婚活パーティーの進行内容や質重視で選ぶことが前提で、1対1で会話ができる着席対話型のルーレット形式の婚活パーティーか、個室お見合い形式のパーティーで参加されるのがおすすめです。

一人参加限定企画などがあれば、尚良しですね!良い出会いを見つけれることを心より応援しております!!