婚活パーティー終了後に出待ちで連絡先を聞くコツと注意点

婚活パーティー終了後に出待ちで成功するコツは会場で面識がある女の子にアプローチすることが大切!!

婚活パーティー終了後に出待ちで連絡先を聞いたのがきっかけで付き合うケースはよくある話なんです!!

ただし、出待ちは婚活パーティー会場でカップル成立するよりも難しいと言われていて多くの男性は諦め気味。ほぼヤケクソで声をかけている人も見かけます。

実は、それでは良い出会いのチャンスを逃してしまいがち。出待ちで成功するためには婚活パーティーのトークタイムの時に面識がある女の子に再び声をかけるために利用するのが成功するコツです。

カップル成立しなかったけど、会話が盛り上がった女性に声をかけるのが本当に重要!!

カップル成立しなかったけど、よく考えたらあの女性って結構話しやすかったし、印象よかったよな〜。できれば連絡先だけでも交換しておきたいな〜。

婚活パーティーのトークタイムで意気投合して印象もそこそこ良かったんだけど、会場では他に本命の女性がいたので、アプローチせずに終わってしまった。。。

そんな時に、もう一度チャンスにかけてみるのが出待ちの良いところ。ほとんどの婚活パーティーの場合、パーティー終了後に出待ちを配慮して進行を組んでくれている会場もあり男性が先に退場します。

そのため、出待ちをするチャンスはいくらでもあるので気になる女性がいれば声はかけ放題です。できれば会場で面識のある女性に声をかけると成功率が大幅にアップしますし、女性側も嬉しく思ってくれるので連絡先交換ができることが可能になります。

一度も話していない、人気のある美人女性には出待ちが通用しないことの注意点

あの女性美人で可愛かったからライバルが多くて全然話せなかった、、、もう一度出待ちで勝負をかけようかな!!

出待ちで一か八かパターンは失敗するケースが多いです。

メンタルの強い当たって砕けろ系の男性であればチャレンジしてみるのも良いかもしれませんが、可愛い女性はたいがい会場でもメチャ人気なので、本命の男性以外はあまり覚えていません。ましてや出待ちで自分のメアドを渡しても印象に残らず失敗することがほとんどです。

また、一度も話していない女性もあまり脈がないことが多いです。

会場でアプローチするほどの女性でもなかったけど、カップリングしなかったので、やっぱりその女性でも良いかなと思って出待ちで声をかける。

とりあえず感が出まくっているのでやめておきましょう。下手に声をかけると引いてしまって逆に迷惑な場合もあるので妥協するならまた仕切り直して別の婚活パーティーに参加しましょう!!

出待ち成功の秘訣は連絡先を交換すること

出待ちの成功の秘訣は連絡先を交換することです。

よくあるパターンが出口でモタモタしていても恥ずかしいのでとりあえず連絡先を書いた紙や会場で使っていたアプローチカードを渡しておく。

もちろん良いですし、わずかながらでも返事をくれるケースもあるのですが婚活パーティーは参加人数が多いので、帰宅してから印象に残っていない、もしくは女性にとってはどうでも良いので連絡先を捨てられてしまうパターンが大半です。

できれば出待ちでも少し立ち話をしてくれる女性や、快く連絡先を交換してくれるLINEのフルフルでも良いのでお互いに印象に残る交換ができれば成功する確率はかなり高いので、

出待ちでアプローチすべき女性をしっかりと見極める必要があります!!

友達と一緒に参加しているなら、二次会に誘ってみるのも出待ち成功のハードルを下げるコツ

男性の場合は一人参加していることが多いですが、女性の場合は友達と二人で参加していることが多いです。

婚活パーティーに参加している女性の多くが友達と気軽に参加して、パーティー終了後にお茶して女子トークを楽しんで帰る。そんなパターンがよくあります。

そんな時、男性から声をかけて二次会に誘ってみるのも良いと思いますし、下心が見えにくい爽やかな誘いができるのでオススメです!

ちなみに僕たち男側は友達がいなくて一人参加だったとしてもそれほど抵抗なく男1女2で食事や飲みにいくこともできますよね。

稀に、一人参加されている女性に出待ちして食事に行って意気投合してその日のうちにエッチしたという話を友人から聞いたことがあります。。。

まぁ、そんな強者もいるということで、マジかい!とは思いましたが婚活パーティーの出会いは思いもしない面白さがあるからとても楽しいですよね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です